2007年11月03日

孤高な鷹のごとく『鷹勇/山卸廃止もと仕込純米』

TS3B0086.JPG

燗酒が旨い季節になりました。
こないだ仕入れたのがいわゆる“危険な水系”だったので、今度はもうちょっとコクがあるのがいいなぁ、と酒屋の棚を物色してたら、このふてぶてしくも堂々としたジャケを発見しました。
『鷹勇/山卸廃止もと仕込純米』。
おぅ。山廃とはあたし好みのタイプじゃないですか。

山廃らしいスモーキーな香りは控え目。
飲むと、複雑な旨味と前に出過ぎる寸前の酸味が来て、辛味とともに喉を流れ落ちて去り際は鮮やか。燗にするとまろやかに味がふくらみ、更にキレがよくなって燗あがり。
うーん、これはかなり酒呑みの酒なんではなかろうか。
なんとなく、頑固爺が囲炉裏端で姿勢良くあぐらをかいて、ぐい呑みをガッとあおる図が浮かぶ。
野暮にならず、かと言って洗練され過ぎもせず、キリリとまっすぐ孤高の道を行く、正に鷹の名にふさわしいお酒だったのであります。
posted by 高円寺ごち:営業時間19時〜3時/杉並区高円寺北2-7-13高円寺銀座ビル3F右/03-3338-7077 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64304344
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック